青梅市・羽村市・福生市・あきる野市の売買不動産、賃貸マンション・アパート | 株式会社桑都不動産 |

CENTURY21 桑都不動産

TEL:0428-22-0330

  • 【営業時間】9:30~18:00
  • 【定休日】火曜日、水曜日

お問い合わせ

記事一覧

居酒屋『居ッ歩』

河辺駅南口の居酒屋『居ッ歩』
昼間は準備中の札が下がっていますが
ランチをやっています。

ファイル 278-1.jpg
お弁当箱の中に5種類ほどのおかずに
味噌汁、食後のコーヒーが付いて850円!
しかも、とてもおいしい(^^)
数に限りがあるので、売り切れてしまう時もあるので注意。
ファイル 278-2.jpg

HAPPY! ダイニング

月日が流れるのも早く平成になってから26年となり
平成3年生まれの建物もだいぶ、くたびれて来ました。
ファイル 277-1.jpg

今では、おしゃれで人気の
〇〇〇ハウスの建物も当時の間取りはイマイチ・・
楽しいダイニングルームにするために、杉板風の壁を
新たに造作しました。
メリハリが出来、家具の配置もイメージが湧きます。

ファイル 277-2.jpg

ファミリー向け間取りなのに、お風呂に洗面台がついていて
使い勝手が悪い。ユニットバスの交換は金額が高くなるので
洗面台は外し、パネルを貼ってみました。
ファイル 277-3.jpg

独立洗面台は新たに設置。
洗濯機置き場との壁は取り、圧迫感がなくなりました。
ファイル 277-4.jpg

下駄箱もファミリー向け物件の割にとても小さく、壁に埋もれて
設置されていたのを、壁をくり抜いて新たに大きい下駄箱を
付けました。

ファイル 277-5.jpg

今までの砂利庭は入居者さんもほったらかし・・
せっかくの庭には雑草も生え楽しくありません。
そこで、目隠しで植えたゴールドクレストを抜いて
芝生と落葉するシャラの木を植えました。
ファイル 277-6.jpg

ドラマ撮影

9月14日の日曜日、青梅市新町でドラマの撮影が
ありました。
いろいろな情報が飛び交い、静かな住宅地は
野次馬だらけ!!

ファイル 275-1.jpg
お友達の親子はエキストラで出ることになった!と喜びの
メールが届きました。(^^)

来月の放送、テレビ東京 ゾンビが出るドラマだそうです(^^)

ホッタラケの島&不老川

お客さんに教えてもらった『不老川』という名前の川。
昔々の伝承にワクワクしてしまう私はその謎めいた名前に
惹かれ『不老川』を見つけに出かけてみることにしました。
そこで偶然見つけた『ようこそホッタラケの島』の看板。
??しかも新しい

ファイル 273-1.jpg
ますます、ワクワクしてその看板の矢印の方向へ進むと

『ヤハタの稲荷』というお稲荷さんを見つけました。
もう!たまらないシチュエーションです。
すぐ調べてみましたら、フジテレビ開局50周年記念作品として
平成21年8月に全国東宝系で上映された『ホッタラケの島』の
舞台がここ入間市だったんですね。

ファイル 273-2.jpg

早速、DVDを青梅市図書館で借りて見ちゃいました(^^)
ホッタラケの島への入り口が、あのヤハタの稲荷だったとは
アニメに登場する町が実在するのって、楽しくなります。
また、このお稲荷さんのそばには『出雲神社』もあります。

ファイル 273-3.jpg

散策するきっかけとなった『不老川』も
映画の中では、出雲神社へ辿り着くための
重要なポイントとなる川として描かれていました。

ファイル 273-4.jpg

『不老川・としとらず川』不老川流域の民話を

まとめた絵本もありましたよ。

ファイル 273-5.jpg

余談・・ 散策中に白蛇に会いました。
民家から出てきた白蛇はくねくねしながら、垣根へと
消えていきました。最近は余り見かけなくなった光景に
感動してしまいました(^^)

入間市宮寺地区

国宝『松本城』

今年の夏休みは、旅行の予定も立てていなかったので
なにもない・・・
それでは、あまりにも子供が可哀想!という事で急きょ
日帰りで松本城へ行ってきました。

ファイル 272-1.jpg
一度は見てみたかった松本城!!

朝の6時に出発し、松本市へは8時半には到着しました。
意外と近いことにびっくりです。

ファイル 272-2.jpg

行先は松本城・・・・としか決めておらず
とりあえず市内をぶらぶらし、大きなカエルが目印の

ナワテ商店街を散策しました。

ファイル 272-3.jpg

とってもレトロな小道を発見。昭和の香りがプンプンです。

ファイル 272-4.jpg

昔ながらの一本焼きで焼く『たい焼き』は
ナワテ商店街で売っています♥
ファイル 272-5.jpg

あいにくの天気で、アルプスの山々が見れず
残念でしたが、ほどほどに楽しいプチ旅行でした。

オーロールの塩パン

今一番はまってるパンをご紹介!
青梅駅から歩いて2分ほどにある『オーロール』さん

ファイル 271-1.jpg
その中でも今一番の一押しが

『バター風味の塩パン』
お友達から頂いて食べたら、はまりました!

ファイル 271-2.jpg

他にもいろいろな種類がありました・・・
とても懐かしい感じのパン屋さんです。

ファイル 271-3.jpg

近所の人に人気なのがマドレーヌなんだとか(^^)
プリン味のマカロンメロン?!欲張りなお味なんかしら

ファイル 271-4.jpg

見た目は大きなロールパン。
表面は少し固め、中はしっとり
ちょっと塩味(^^) 
午前11時に焼きあがります♥

ファイル 271-5.jpg

青梅市本町130-9
オーロール 
0428-21-2245

古き看板

ひっそりと残る昔の看板を見つけると
嬉しくなる。
青梅市今寺付近で見つけた『青梅信用金庫』の看板
↓↓電話番号が4ケタ!昭和20年代頃なのか
ファイル 269-1.jpg

明治22年に日影和田村・柚木村などが合併し
神奈川県西多摩郡吉野村が成立したようだが
その頃の看板なのだろうか・・・電話番号も1ケタ!?
山崎醤油さんの敷地があった場所も現在の住所とは違う。
ファイル 269-2.jpg

メロンパン

♪ あんパンにはあんこが入ってる
  メロンパンにはメロンが入ってない ♫
メロンパンの歌・・知ってますか~?
一度聞くと、頭の中をぐるぐると この歌が流れて止まりません(^^)
子供も大人も大好きなメロンパンをご紹介!!
ファイル 268-1.jpg

↑↑ 河辺とうきゅう内のサンジェルマンのメロンパン。
クッキー生地はさっくりで、バターの香りがそそられます。
ファイル 268-2.jpg

↑↑ 続いては日向和田のパン屋さん『フラワー』の

ときめきメロンパン。とっても素朴な味わいのパンです。

うちの次男がこのメロンパンのファンなんです(^^)
ファイル 268-3.jpg

↑↑ 最後に羽村市役所通りにある『寿ベーカリー』の
メロンパン。メロンパンナちゃんの顔のような白いメロンパンです。
サックッと軽い歯ごたえで、甘さ控えめ(^^)
♫ イギリスパンにはイギリスがはいってる・・・かな?
    フランスパンにはフランスがはいってる・・・かもね
メロンパンにはメロンがはいってない
  私が一番好きなのはメロンパン ♫ と メロンパンの歌を口ずさみながら、

メロンパンを食べ歩いてみてね~ 
 

自転車でプチ旅行

羽村から羽田空港近くまで続く多摩川沿いの多摩リバー50
を通って深大寺までサイクリングに出かけてきました。
羽村の堰をAM9:00出発です。
この道が、海へ続いているのか・・・ワクワクします(^^)V
ファイル 267-1.jpg

途中、必死に自転車を漕いだため写真を撮るのを
忘れました(^^:
羽村の堰から多摩川原橋までの走行距離28キロ
家から深大寺まで約40キロ!ずいぶん遠くまで来たものだ・・・
ファイル 267-2.jpg

街中とは思えない緑豊かな深大寺。

ゲゲゲの鬼太郎茶屋の2階にある妖怪ギャラリーは
是非、立ち寄ってもらいたい
ファイル 267-3.jpg

せっかくなので、深大寺そばを頂く事に。
安くて大盛りだと評判!?の
『多聞』さんに寄ってみました。
休日には行列が出来ていますが、今日は火曜日(^^)
ファイル 267-4.jpg

深大寺には地ビールもあるらしい・・
少し硬めの蕎麦はコシがあってとてもおいしい!
さすがに大盛りは食べきれないので
天ざるを注文♥天ぷらもおいしかった~

ファイル 267-5.jpg

ゆっくり散策した後、多摩リバーを通って青梅へ出発!
気合を入れないと力が入りません。先は長い・・・
大変だったけど、とても楽しい一日でした。

和食・すし・酒処 立川がんこ

ファイル 264-1.jpgファイル 264-2.jpgファイル 264-3.jpgファイル 264-4.jpgファイル 264-5.jpgファイル 264-6.jpgファイル 264-7.jpgファイル 264-8.jpgファイル 264-9.jpg

立川駅そばの『がんこ』をご紹介します。時折、ランチで立ち寄ることはありますが、今日は、新橋演舞場の帰りなので夕飯に立ち寄りました。

素足で掘りごたつ式の席なので、ゆったりとくつろげますので、立ちっぱなしの電車の疲れも吹っ飛びます。

LINEお問い合わせ